キャメロン監督の『銃夢』は2007年公開か?(11/4) | アニメ!アニメ!

キャメロン監督の『銃夢』は2007年公開か?(11/4)

ニュース 映画/ドラマ

 映画『タイタニック』の世界的な大ヒットで有名なジェームス・キャメロン監督は、イギリスの有力日刊紙ザ・タイムズ紙とのインタビューで、現在製作を進めている作品として日本の木城ゆきと氏原作の『銃夢』の映画化について触れている。インタビューでは、キャメロン監督が現在2つのプロジェクトを進めているとしているが、そのうちひとつが『銃夢』であることを明らかにしている。

 また、『銃夢』は2つのプロジェクトの中で最も早い劇場公開が見込まれており、2007年の公開を目指している。ザ・タイムズの中で、キャメロン監督は『銃夢』のあらすじを説明するなど製作は順調に進んでいる様子である。もう一方の作品は、インタビューでタイトルは明らかにされなかったが、ザ・タイムは『プロジェクト880』と呼ばれている作品でないかと憶測している。
 キャメロン監督は両作品とも3Dデジタルを利用した技術で製作されており、ビッグプロジェクトになっていると説明している。『プロジェクト880』は、2009年の夏公開を予定している。
 また、キャメロン監督は噂されている『ターミネーター4』と『トゥルーライズ2』については製作費が大きくなり過ぎることを理由に製作する気はないと述べた。

 かねてより噂になっていたキャメロン監督による『銃夢』だが、今回のインタビューを読む限りでは、同監督の中で現在、優先順位が最も高く実現性も高い映画となっているようだ。2007年公開ということになれば、『銃夢』は日本の人気マンガを原作としたハリウッド大作で最も早い公開になりそうだ。

/ザ・タイムズ 
ザ・タイムズの記事 /Life after Titanic

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集