AOGC2006 基調講演にガンホー森下社長(11/2) | アニメ!アニメ!

AOGC2006 基調講演にガンホー森下社長(11/2)

ニュース ゲーム

 本年2月に、日本初のオンラインゲームゲーム専門のコンファレンスである「アジアオンラインゲームカンファレンス2005」を成功させたブロードバンド推進協議会は、来年の2月9日、10日に「アジアオンラインゲームカンファレンス2006東京(AOGC2006)」を開催すると発表した。本年は1日のみの開催であったが、オンラインゲームビジネスの広がりと注目の高まりにより、来年は2日間の開催となる。

 また、コンファレンスの基調講演は積極的なビジネス展開とM&A攻勢で業界の注目を浴びているガンホー・オンライン・エアンターテイメントの森下一喜代表取締役が務める。同社の日本での事業戦略、海外市場の展望などが語られる予定である。
 このほか今年10月に韓国で開催されたAOGC2005ソウルとも連携して、韓国、中国からもオンラインゲーム産業を代表する企業人が講演するという。さらにカンファレンスでは、オンラインゲームの市場の展開、事業戦略、テクノロジー、教育など様々な分野のセッションが設けられる。

 現在、AOGC2006では、こうしたセッションの講演者を公募している。オンラインゲームに関連する内容で審議委員会の選考を通れば、誰でもセッションを持つことが可能である。応募期間は11月1日から11月30日の間となっている。詳細はブロードバンド推進協議会のサイトで確認出来る。

名称:「アジア オンラインゲーム カンファレンス 2006東京」
 (略称:「AOGC 2006 Tokyo」)
日時:2006年2月9日、10日
会場:財団法人日本教育会館
基調講演:
/ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社  
代表取締役社長 森下 一喜 (モリシタ・カズキ)氏
『ガンホーのオンラインコミュニテインメント戦略について(仮題)』
ほか有料セッション、スポンサーセッションなど 
主催:/有限責任中間法人ブロードバンド推進協議会(略称「BBA」) 
後援:/国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)、社団法人コンテンツ経営研究所(韓国)、/経済産業省(予定)、/社団法人コンピュータエンターテインメント協会(予定)、/韓国オンラインゲーム産業協会(KAOGI)(予定)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集