『IGPX』日米放映時間帯を発表(9/18) | アニメ!アニメ!

『IGPX』日米放映時間帯を発表(9/18)

ニュース アニメ

 日本のアニメ制作会社プロダクションI.Gとアメリカの大手ケーブル会社カートゥーンネットワークの大型共同制作として注目を浴びているアニメ番組『IGPX』の日米の放送予定が正式に発表された。日本の放送は、これまで関東地区のテレビ朝日の放送が決まっていたが、さらに関西地区の朝日放送と中京地区の名古屋放送の放映が決定した。
 いずれも平日の深夜帯での放映となっており、子供向けというよりもマニア層を意識していそうだ。現在のところは、日本のカートゥーンネットワークでの放映は予定されていない。

テレビ朝日 10月5日(水) 26:40~ 放送開始
朝日放送 10月11日(火) 26:51~ 放送予定
名古屋テレビ 10月12日(水) 27:08~ 放送予定

 
 アメリカでの放映は、アメリカ側の共同制作者である大手ケーブルテレビ会社のカートゥーンネットワークで2006年1月より放映されることが決定している。こちらの詳しい放映時間帯はまだ決定していない。
また、来年1月からの正式放映に先立って11月12日土曜日に、特別番組として先行公開される。1話から3話までをまとめて1時間半の放送で、12時から13時半の放送と19時から20時半の再放送の2回となる。

 当初は米国市場主体とされていた『IGPX』だが、TV放映は日本先行のかたちになった。『IGPX』は、未来のモータースポーツを舞台にしたアクション映画で、米国で最も市場価値の高い男児市場をターゲットにおいている。カートゥーンネットワークは、自らが出資者となることで制作に最初から関わり、日本アニメをアメリカで放映する際にしばしば問題になる文化の違いを乗り越えようとしている。
 こうした作品が本当にアメリカで受け入れられるのか、またアメリカの制作者の意向を受けることで作品の内容にどういった違いが生まれるのか様々な面で注目を浴びている。『IGPX』がどういった結果を出すかは、現在、増加傾向にあるアニメの日米共同制作に少なからぬ影響を与えるに違いない。

/カートゥーンネットワーク 
/プロダクションIG 
/IPGX公式サイト 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集