『DESTINY』最終回&『BLOOD+』プレミア試写会 | アニメ!アニメ!

『DESTINY』最終回&『BLOOD+』プレミア試写会

ニュース イベント

 『機動戦士ガンダムSEED』シリーズや『鋼の錬金術師』などの大ヒットを飛ばしているのが毎日放送である。毎日放送は作品を放送するだけでなく、こうした作品のビッグなイベントも幾つも手掛けて度々話題を呼んでいる。7月30日に大阪城公園に全国から1万人のファンを集め開催されたMBSアニメフェスティバルは、人気作品と豪華なゲストで大好評であった。

 この毎日放送が10月1日に今度は東京でビッグなイベントを行う。東京国際フォーラムで行われるこのイベントは、『「BLOOD+」開戦前夜・プレミア試写会「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」から「BLOOD+」へ世紀のリレーイベント』である。
 イベントでは、当日放映される『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の最終回をリアル中継、そして続いて翌週から同時間帯で放映される『BLOOD+』の第1話が先行上映される。話題作品の最終回と第1回がまとめて観ることが出来、またアーティストライブやスタッフ挨拶も予定された豪華なイベントになりそうだ。イベントは無料で、インターネットにて受付をしている。

 毎日放送とTBSの土曜6時からの放映枠は『機動戦士ガンダムSEED』、『鋼の錬金術師』、『機動戦士ガンダム SEED DESTINY』とヒット作を連発してきただけに次回作の『BLOOD+』がファンにどのように受け入れられるか気になるところだ。
また、作品を制作するプロダクションIGにとっても今回は大きな挑戦になる。プロダクションIGは、これまでどちらかといえば『攻殻機動隊Stand Alone Complex』のような大人向けやマニア向けの作品で高い評価を得てきたプロダクションである。今回、土曜夕方6時のゴールデンタイムで、どのような作品を送り出すのか気になるところだ。『SEED』、『ハガレン』は、この時間帯での様々な常識を打ち破ってきた作品である。『BLOOD+』にもそうした驚きが生まれるのだろうか。

詳細は/こちら 
/機動戦士ガンダム SEED DESTINY 公式サイト 
/BLOOD+ 公式サイト 
/毎日放送  
/プロダクションIG 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集