Anime Expo 2005総集編 (1) | アニメ!アニメ!

Anime Expo 2005総集編 (1)

イベント・レポート 海外イベント

Anime Expoを語る前に、まずAnime Expoとは何ぞや?ということを説明しなければいけない。

 Anime Expo(AX)とは何ぞや?
 「米国で開催される日本アニメに特化した最大のイベントである。」
 これが、正しい答えだ。1992年にささやかに始まったAXは、非営利団体のSPJA(日本アニメ促進協会)の運営の元、毎年その規模を拡大し、今年はユニーク入場者で33,000人(おそらく延べだと10万人)に達している。この手のファンイベントはボルチモアのOTAKONやボストンのAnime BOSTONなど近年は米国内で急増中だ。
 しかし、AXが米国内で同種のイベントで突出した存在なのは、その歴史の長さだけではない。AXはビジネスの場としても米国アニメ界で特別なのだ。
 つまり、人が集まるから企業が集まり宣伝をする。企業が集まるから業界人が集まる。業界人の集まるところに情報が集まるというわけである。華やかなファンイベントの裏で生臭いビジネスや情報交換が繰り広げられているらしい。

 このAXの会場は、ロサンゼルスの郊外にあるアナハイムという街でやっている。ちなみにアナハイムといえば知る人ぞ知る、でも、知らない人は全く知らないがあの天下のディズニーランドの隣にある。
 日本ではアナハイムといえば、100人のうち97、8人の人がガンダムに出てくる宇宙世紀のビッグカンパニー「アナハイム重工」の名前を答えるだろう。しかし、ここアメリカではアナハイムと言えば、「ディズニーランド」というのが正しい答えだ。まあ、100人のうち5人ぐらいは日本アニメに毒されて、「やっぱアナハイムといえばモビルスーツでしょう」と言うかも知れないが、それは例外にしておこう。
 話がそれたが、そんなわけで会場の外で空を見上げるとディズニーランドのアトラクションが見える、ついでに少し先に行くと量産型ザクの製造工場が連なっているという、誠にナイスな場所である。

                  ( 1 / /2 / /3 )

《上記一部フィクションありです。(^^;》

アニメエキスポ2005 /http://www.anime-expo.org
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集