エヴァンゲリオン 米国アダルトスイムで放映へ | アニメ!アニメ!

エヴァンゲリオン 米国アダルトスイムで放映へ

ニュース 海外

 1995年に日本で放映開始され、その後爆発的なブームを呼んだ『新世紀エヴァンゲリオン』がアメリカの有力ケーブルテレビ放送であるアダルトスイムで放映開始される見込みである。アダルトスイムは、大人向けのアニメに特化したアニメ専門ケーブルテレビチャンネルで深夜帯に放映されいるが、米国内で極めて高い視聴率を誇っている。同局では、現在、日本アニメでは『鋼の錬金術師』や『攻殻機動隊 stand alone complex』なども放映され高い人気を獲得している。
 これまで『エヴァンゲリオン』は、ADヴィジョン系のビデオオンデマンド放送のアニメネットワークで放映されたことはあるが、地上波放送や主要なケーブルテレビで放映されたことはない。しかし、その人気は口コミとDVD、ビデオによって広がり、今では米国で人気のあるアニメ作品のひとつとなっている。先のアニメエクスポ2005でも『エヴァンゲリオン10周年記念パネル』が開催され多くの観客を集めていた。

 米国での日本アニメのTV放映は、ここ2、3年の日本での新作ヒット作品か『ドラゴンボール』や『ポケットモンスター』といった定番作品が放映されるのが普通である。特に、最近では日本と米国でのTV放映のタイムラグは短くなる傾向にあり新作指向が強まっている。これまで、『ルパン3世』や『機動戦士ガンダム』といった米国であまり馴染みのない作品が、新たにTV放映にかけられたことはあるがいずれも大ヒットに至らなかった。
 今回、10年以上前の作品で、既にDVDなどを通じて人気や知名度が確立されている『エヴァンゲリオン』が新たに主要なケーブルテレビ放映局であるアダルトスイムで放映されるのは異例といえるだろう。
 『エヴァンゲリオン』は米国でも一部で熱狂的なファンをおり、現在、米国の大手日本アニメ流通企業ADヴィジョンが実写映画化も進めている。こうした動きも今回の放映と関係があるかもしれない。

/アダルトスイム 
/新世紀エヴァンゲリオン 
/ADVフィルム 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集