米カードゲームに高橋留美子の生サイン | アニメ!アニメ!

米カードゲームに高橋留美子の生サイン

ニュース 海外

 米国のカードゲームとコレクションカードを発売しているスコアエンタテイメントは、米国内で発売している『犬夜叉』のトレーディングカードゲームにマンガ家高橋留美子氏の生サイン入りカードを封入する。それぞれサイン入りカードには、高橋氏が自らサインをしたステッカーがセットになっている。
 このサインは本年8月28日から発売になる第4シーズンと第5シーズンの初版のみ、それぞれに2枚ずつランダムに封入される。さらに、7月1日よりカリフォルニア州アナハイムのアニメエクスポで開催される犬夜叉のカードゲームトーナメント大会の優勝者に副賞として最初のサイン入りカードが渡される予定である。これらのカードは、配られる数が極めて少なく非常に貴重なものになりそうである。

 高橋留美子氏は言うまでもなく『犬夜叉』、『らんま1/2』、『うる星やつら』などの人気マンガで知られるマンガ家であるが、国内では滅多にサインをしないことで知られている。米国のカードゲームでは、カードの限定したレアカードだけでなく、作家や有名選手のサインなどのファンの心をそそるプレミアグッズを入れることは一般的なプロモーション方法でとして用いられる。しかし、日本の人気クリエーターのサインを封入する例は珍しく、新しい試みである。とりわけ、米国在住者にとっては米国外に住む日本のクリエーターのサインは価値が高く大きな人気を呼びそうである。

/スコアエンタテイメント  
/犬夜叉カード 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集