『風の谷のナウシカ』米国公開へ | アニメ!アニメ!

『風の谷のナウシカ』米国公開へ

ニュース 海外

 米国のジブリ作品の情報サイトのナウシカネット(Nausicaa.net)によると、今年の夏に英語版の『風の谷のナウシカ』が小規模ながら米国で劇場公開される見込みだという。ナウシカネットによると、これはディズニーに近い筋の情報であり、近いうちに追加情報があるとしている。

 ナウシカネットは、今回が米国における映画祭などのイベント以外で『風の谷のナウシカ』の始めての劇場上映だとしている。しかし、草薙聡志氏著作『アメリカで日本のアニメは、どう見られてきたか?』によれば1986年4月にニューワールドによって『Warrior of the Wind』のタイトルのもと『風の谷のナウシカ』はニューヨークで短期間の劇場公開がされたことがある。

 ところが、当時の『ナウシカ』は80年代以前の多くの日本アニメがそうであったように、米国に導入するにあたり極端なストーリーの改変がされている。このため、当時の公開作品『Warrior of the Wind』には、本来の『ナウシカ』の味わいは全くなかったとされている。そうした意味で、今回の上映はきちんとした形での初の『風の谷のナウシカ』の劇場公開だといえる

(情報元:/Nausicaa.net

アマゾンへのリンク
/アメリカで日本のアニメは、どうみられてきたか?
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集