展覧会情報 | アニメ!アニメ!

展覧会情報

ニュース そのほか

 金沢市の金沢21世紀美術館で、1月29日より『プロダクション I.G展「アニメ制作の現在(いま)」』が開催されている。押井守監督の『イノセンス』を初めとしたプロダクションIGの世界をポスター、原画、設定資料などで紹介している。押井守監督に関する美術展は、昨年東京都現代美術館で開催された『球体関節人形展』以来になる。金沢21世紀美術館は昨年10月に同時代の芸術展示を目的に設立された。

プロダクション I.G展「アニメ制作の現在(いま)」
1月29日 ~ 2月20日
金沢21世紀美術館
市民ギャラリーBF
詳しくは /金沢21世紀美術館へ 

 また、川崎市の川崎市民ミュージアムでは、1月22日より人気漫画集団CLAMPの世界を紹介する『CLAMP 四Su』を開催している。川崎市民ミュージアムは美術館内に漫画部門を所有しており、漫画を芸術として学術的に探求する数少ない美術館である。アニメ、漫画、デザインなどの展覧会を数多く手掛けている。

「CLAMP 四Su」 -MANGAアートは時空(とき)を超える― 
2005年1月22日~4月10日
川崎市民ミュージアム
【関連イベント】
CLAMP映画祭
2005年1月29日(土)~2月20日(日)
詳しくは公式HPへ /CLAMP 四Su公式ページ 
/川崎市民ミュージアム 

 一方、東京都現代美術館では、4月27日から8月21日の予定で『ハウルの動く城大サーカス展』が開催される予定である。美術館の中に映画『ハウルの動く城』のその後が大規模に展開されるという。

ハウルの動く城大サーカス展
2005年4月27日~8月21日
東京都現代美術館
/ハウルの動く城大サーカス展公式サイト
/東京都現代美術館 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集